スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大東亜戦争は勝てた」パート4

「日本が世界に誇った技術」
日本は「海」はもとより「空」、制空権さえも抑えるだけの技術、それに見合うパイロットの飛行技術、を持っていた
第二次大戦の4年程前まで、当時航空機先進国だったアメリカでさえまだ複葉(主翼が2枚)機の艦上戦闘機を使っていたのに対し、日本は低翼機「九六式艦上戦闘機」だった。その4年後に「零戦」ができました。

日本の雷撃機、急降下爆撃機はとびぬけて世界一の技量をもっていた。また、「九一式魚雷改一型」の威力は、1発ないし数発で敵艦の死命を制する力を持っていた(命中率は、神業だったようです)
わが、雷撃機、爆撃機は自由に敵艦を攻撃できるのに対し、敵機は、日本艦隊に近寄ることさえもできなかった様です

では、なぜ日本は勝てなかったのか、詳しくは、後ほど書きますが、日本特有の問題が随所に出てきます
スポンサーサイト

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

「金融マフィアに食われる日本」

「為替、株式相場再暴走」
止められない、止まらない状態になってますね、金融マフィアは何を考え、何をしたいのか?これが読めれば大儲けもできますね、でも、そろそろ何かが起きそうな予感もします。かつて小泉バブルも時代の寵児ホリエモンの手で終止符が打たれました。

今でも覚えています。いきなり事件が出てライブドア株は1週間値が付きませんでした。信用取引をやっている人はたまったものじゃないです。証券会社に借金をした人も数知れず状態です。

その当時に裏で踊っていた金融マフィアは、リーマンブラザースでした。古今東西、歴史が動くとき大きな力が何処かで働いているものです。「触らぬ神に祟り無し」の言葉もあります。様子を見る勇気を持ちましょう

テーマ : 為替ドル円相場
ジャンル : 株式・投資・マネー

「大東亜戦争は勝てた」パート3

「歴史の誤解」
真珠湾攻撃は、だまし討ちだったのか、それは違うと断言してみたい(希望が入ってます)、1941年(昭和16年)12月8日(アメリカ時間では7日)のハワイ真珠湾攻撃は、「卑怯きわまりない騙し討ち」と、アメリカは最高級の表現で日本を罵倒する。

宣戦布告の1時間20分前に攻撃したと言ってるそうです。残念ながら事実は早かったそうです。

予定では、12月7日午後1時(ワシントン時間)に真珠湾の攻撃、それと同時に野村吉三郎駐米大使は、ハル国務長官に宣戦布告を通告する予定だった。大使と国務長官の会見の予定も入っていたそうです。

ですが、ある外務官僚のおかげで歴史が変わってしまったようです。あろうことか、開戦前夜にアメリカの日本大使館では送別パーティーが開かれていて飲みすぎて酔っぱらって、宣戦布告の入電文書の暗号解読とタイプ打ちを怠ったそうです。(打ち首ものです)その為1時の会見に間に合うはずもなく1時間遅れの2時になったそうです。

国が戦争をする、しない、と、言ってるに信じられません。更にダメ押しとも言うべき無知がとどめを刺したようです。書面が無ければ口頭で伝えれば良いだけの話、国際法の初歩もしらなっかた様です。

近年にも似たようなことが度々起こっているような気がします。気のせいでしょうか(大小に関わらず)
今も昔も自分の置かれている立ち場がわからない政治家、官僚が多すぎます。

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

「金融マフィアは何を考えてる」

「為替、株式暴走中」
為替は100円突破、日経は1万5000円を伺っています。てっ言うか、もう突破するのは時間の問題ですよね
さすがにペースが速くないですか、「山高ければ谷深し」の言葉を借りれば、この先の状況が怖いです。

そもそも、景気回復の追従は有るのでしょうか、今の金融政策は、金融マフィアと国内の金持ちを対象にしてるだけ、日本も欧米のように1%の金持ちの為の政治になりつつあります。

先日も株式取引の税金を100万円まで優遇するとのニュースが流れていました。貯蓄を投資にを旗揚げに規制緩和をしてるつもりでしょうが、かなり矛盾してるような気がします。

もともと、日本は不労所得には厳しい国なんです。株式は総合課税、FXの様な先物等は申告分離課税でお互いに相殺できないし、3年間赤字を持ち越しはできますが、分離課税は前年度の黒字と今年度の赤字を相殺できませんし、その他いろいろ、企業であればいざとなれば税金すら踏み倒せるのに、欧米並みに投資には無税にしてもらいたいものです

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

「インフレもデフレも認識次第」

「当たるも八卦当たらぬも八卦」
黒田バズーカでお金の供給量2倍にすると言ってましたが、それだけでは2%の物価上昇は望めないです。過去のハイパーインフレ等の検証を見ても共通点が有るようです。
それは、民衆にインフレ、デフレの将来認識を持ってもらことだそうです。

今の「アベクロ」金融政策は、マスコミを非常にうまく使って認識をさせたのでしょうね、欧米のヘッジファンドにも裏ではお願いしたのではないでしょうか、「国を挙げてのインサイダー」
此の事から95円を割れることは、ないのでは?夏までは97円から99円の狭いボックス相場の予想です。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

応援お願いします
プロフィール

daimajin2

Author:daimajin2
投資歴13年株取引から始まり現在の為替取引に至り、
そこそこの利益を確保、金融博打にはまってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ
楽天のおすすめ商品
アマゾンおまかせ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。